1. ホーム>
  2. 桜川の山>
  3. 高峯登山道入り口→高峯山頂→奈良駄峠→仏頂山山頂→楞厳寺コース コース概要

桜川の山

高峯登山道入り口→高峯山頂→奈良駄峠→仏頂山山頂→楞厳寺コース コース概要

『写真は高峯のヤマザクラを高峯の麓から見た景色』の画像高峯登山道入り口→高峯山頂→奈良駄峠→仏頂山山頂→楞厳寺までのコースです。このコースは紅葉はもちろん、春になると高峯のヤマザクラを見ることができます。

 

体験記

はじめに言っておきます。結構きついです。

出発時刻 11:10
到着時刻 14:50(途中30分のお昼休憩あり)
所要時間 約3時間

スタート地点はこちら

スタート地点はこちら

高峯の林道を通り、ちょうど桜川市と茂木町の境目に入口があります。「うわー最初からきついわ~」というのが山に慣れていない人の正直な感想だと思います。最初の階段地獄を抜ければ、比較的穏やかな道のゾーンがあるので乗り切っていきましょう。

なんだかんだで入口から約40分くらい道なりに進みます。すると高峯の山頂にたどり着く手前に開けているところがあります。ここがこのコースの一番の絶景ポイントだと思います。


スタート地点はこちら

桜川市の田園風景が一望できてとてもきれいです)^o^(

昼食休憩をする場合ここでするのがベストです。その際にはレジャーシートを持ってきたほうがいいかもしれません。若干草が伸びているところがありますので…

きれいな景色をみたあと、少し進むと高峯の山頂になります。


簡単な看板

山頂では簡単な看板と、ベンチしかありません。ベンチで一休みし、次に仏頂山の山頂を目指します。「まぁ3.2キロなんてすぐだしちょいと行ってしまうか」と思ったのがこのコースの大きな間違いでした。この時点でかなり疲れてしまった人は引き返すことをお勧めいたします。

高峯よりも仏頂山のほうが100メートルくらい標高が低いので、基本的には下り階段となだらかな道の繰り返しになります。しかし、下りが結構急なので足元に気をつけてください。そして仏頂山の山頂に近づいてくると下りと上りの繰り返しになります。この下りと上りの繰り返しがハイキングに慣れていない人には相当きついです。3.2キロがここまで長く感じるとは…

そして山頂にたどり着く手前にこのコースの最大の難所があります。


階段がかなり急なんです

階段がかなり急なんです。ここにたどり着くまでにかなりの体力を消耗していることもあり、階段の一歩一歩が大変でした。もう足がが重くて重くて。山に慣れている人はすごいなと心から思いました。

もう無心で歩き、やっとのことで仏頂山山頂にたどり着きました。高峯の山頂から仏頂山の山頂までは大体1時間半くらいです。まあ、ここまできついと確かに達成感はありました。とはいっても高峯の山頂と同じく看板とベンチがあるだけなんですけどね。


階段がかなり急なんです

仏頂山の山頂でお昼休憩をし、その後の仏頂山から楞厳寺まではほとんど下りで比較的楽な道のり(約40分)でした。途中で木が道をふさいでいるところがありました。


階段がかなり急なんです

山を感じて潜り抜けましょう)^o^(


階段がかなり急なんです

そしていよいよゴールです。たどり着いた!ゴール地点の楞厳寺がとても風情があるお寺でした。


問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは桜川市観光協会です。

桜川市役所商工観光課内 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

電話番号:0296-55-1159(直通) ファックス番号:0296-54-0417

問い合わせフォームはこちら

アンケート

桜川市観光協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る