1. ホーム>
  2. 観る>
  3. 国指定 天然記念物「桜川のサクラ」

観る

国指定 天然記念物「桜川のサクラ」

『桜川のサクラの石碑』の画像

 古来より山桜の里として親しまれてきました当地の桜は、平安時代 万葉の歌人 紀貫之が歌に「常よりも 春辺になれば桜川 波の花こそ 間なく寄すらめ」と詠み、室町時代の世阿弥作「謡曲 桜川」の舞台にもなっております。

江戸時代には歴代将軍により、隅田川堤はじめ、現在の皇居や上野山、新宿御苑、小金井等の江戸各所に移植されました。

特に水戸光圀公は、櫻川磯部稲村神社を度々社参、この地のサクラを大変気に入り、偕楽園前の小川に移植し、「桜川」と名付けるほどでした。

時は流れ、大正13年には国指定の「名勝」、昭和49年には国の「天然記念物」に指定されております。

 

桜川のさくらめぐりをするなら こちら をご覧ください。

 

 『桜川のサクラ』最新開花情報は下記URLをクリックしてください!!

【URL】 http://www.sakuragawanosakura.jp 情報提供『サクラサク里プロジェクト』

詳細情報

所在地 茨城県桜川市磯部740-2(磯部桜川公園)
アクセス

○JR水戸線岩瀬駅よりタクシー15分(4km)

○JR水戸線羽黒駅より車10分、徒歩50分(2.5km)

○桜川筑西ICより車10分(6km)

HP
駐車場 有(60台)
トイレ 男:4(和1、小2)障がい1
女:3(和2)障がい1

地図情報

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは桜川市観光協会です。

桜川市役所商工観光課内 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

電話番号:0296-55-1159(直通) ファックス番号:0296-54-0417

問い合わせフォームはこちら

アンケート

桜川市観光協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る